ミッション・ジャスティス

Safe Passage では、私たちは使命を担っています。私たちの仕事について考えるときはいつも、「あなたの使命、あなたがそれを受け入れることを選択するなら…」というセリフが思い出されます。 『ミッション:インポッシブル』の各エピソードの冒頭で、主人公はテープ、ミッション、そして選択を受け取ります。 42 年間の活動を通じて、Safe Passage は家庭内暴力の影響に対処し、コミュニティに参加し、教育するという使命を選択し、そして再び選択してきました。私たちの歴史には、カウンセリング、権利擁護、安全計画、避難所を通じて、現在家庭内暴力を経験しているサバイバーたちとその後の被害者たちに希望への道を提供してきた方法がたくさんあります。私たちが招待したのは…

続きを読む